えぬえす工房
  • Search results
avatar えぬえす工房
2016/12/16

カレーショップC&Cについて

はじめに

この記事はカレー Advent Calendar 2016の16日目の記事です。

カレーショップC&Cと聞いて、すぐにピンと来る人は京王線沿線に住んでいた人かもしれませんね。

この記事では、主に京王線沿線に展開しているカレーショップC&Cについて書きます。

すっぽかして1日遅刻です

カレーショップC&Cとは?

オムハンバーグカレー (写真は店舗限定のオムハンバーグカレー)

京王グループのフードサービス企業である、レストラン京王が営業しているカレー屋です。

C&Cの名前の由来は、「Coffee&Curry」の頭文字だそうです(開業当時はコーヒーの取り扱いもあったらしい

28種類のスパイスを使用しています。

「カレーソースの辛さはいかがしますか?」

一部を除き、基本的にカレーソースの辛さはマイルド・中辛・辛口の3種類から選ぶことができます。

自分は長らく中辛をセレクトしていましたが、ふとしたことから辛口を選んでから辛口をセレクトするようになりました。

サービス券の存在

手持ちのサービス券

カレーショップC&Cといえばこれでしょう。

基本、カレー1食ごとにサービス券が1枚もらえ、2枚から枚数に応じてトッピング等のサービスを受けられます。

サービス券には有効期限がありますが、不思議なルールがあり

「使う際に1枚でも有効なものがあれば、有効期限切れのものを含めすべて有効」

というものがあります。

10枚以上使用すると、「京王グループ共通40ポイント交換券」がもらえます。

よく行くC&C

大学時代は調布に住んでいたので駅前の調布南口店をよく使っていましたが、現在一番近いC&Cは秋葉原店です。

最後に

京王線沿線によくあります(明大前なんて駅構内)が、秋葉原や有楽町などにもあります。

また、サービスが若干異なるもののFC店として永田町などにもあります (変なところで言うと小黒川PAにある小黒川店とか)

「カレーショップC&Cダイニング」という名前の、若干高級路線のC&Cもあります。 まだ行ったことないのでぜひ一度行ってみたいところです。

Author

avatar
NV

見習いセキュリティエンジニア

Comments